プロトン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS プロトン凍結の評価

<<   作成日時 : 2011/05/10 23:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

昨日のブログで、大阪での「中小企業総合展」に出展するとの報告をしましたが、

「プロトン凍結機が なんぼのもんじや」とお思いの方も いらっしゃるでしょう。

画像


私はこのブログの筆者ですから、「最高の技術」と思ってますので このブログでの評価は 偏りがあるでしょうから

第三者が「評価」している報告書を紹介します。

この報告書は 「町の将来を左右する実験報告書」なので それなりの信頼度は高いでしょう。

http://suigi.jp/fukyu/jisseki/nen/h23ji-4.pdf

報告書の中には、

「細胞が生き返る」と言われている他社との比較も書かれています。

そして総合判断として 下記のような「試食結果」を公表しています。

画像


このグラフを見ても、プロトン凍結とは従来の凍結結果とは 違うことが理解してもらえると思います。

それを、細胞レベルの模式図で説明すると、

画像


結果的に 「組織内の氷の結晶が小さくなる」ので 細胞の損傷が無いことが、食べた時の「おいしさ」として

感じられるというゆうに考えられます。

事実、プロトン凍結機で作られた氷と 従来の凍結機で作られた氷を 偏光フィルターを通して氷の結晶を見ると

画像

画像


これだけの差が 見られますので、

食品の「試食」の結果でも「差」を感じられるのも事実だろうと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
プロトンって「なんぼなの?」
夏のボーナスで買っちゃをかな・・
陽子端麗ファン
2011/05/11 08:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロトン凍結の評価 プロトン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる